うにの王様!蝦夷馬糞うに-マルイ井上水産-

メニュー 井上水産トップページ うに かに ます さんま ショッピング 会社案内 特定商取引法に基づく表示 メニュー
蝦夷馬糞うにについて
ウニは棘皮(きょくひ)動物といい、ヒトデやなまこの仲間で、石灰質の骨板にぴったりくっつきあってできた球状の固い殻をもっています。
世界に約5000種が生息しており、日本近海では約140種が知られています。 
長短さまざまの棘(とげ)をもち、その間にある吸盤状の管足(かんそく)をつかって動きます。

馬糞ウニはとげが短く、殻は全体的に緑っぽいのが特徴。
馬糞に形が似ていることから馬糞ウニと名づけられました。
身は強いオレンジ色で独特の香ばしさがあり、身の粒が小さい為、練りウニ等にも使われています。

ウニ たくさん種類のあるなかでも馬糞ウニは、紫ウニなど有名なものより非常に小型のウニで、生ウニの中でも最も美味しいと言われています。さらに、弊社の生うには、ぜいたくにも北海道根室沖の昆布を食べて育っているので、濃厚で甘く、あっという間に口の中でとろけてしまい、最高に美味しいです。

ご購入ページへ
井上水産トップページうにかにますさんまショッピングご注文について会社案内特定商取引法